ギャンブル依存症で借金地獄に陥らない為の克服プログラム!

ギャンブルは人生を台無しにしてしまうほど大きな力を持っています。

 
 
パチンコ、スロット、競艇、競馬、ロト6。今現在ギャンブルにはまりつつある人は早期発見で早めに克服をしてくださいね。

 

なぜギャンブルにのめり込んでしまうのか?

 

特に怖いのはパチンコ依存症。

 

ギャンブルは99%の確率でトータルで負けます。残りの1%の人はパチプロやスロプロと呼ばれる人達です。

 

負け続けるパチンコ。1年間で数百万円を負けることはすごく簡単です。

 

誰もが最初は気晴らしのつもり、時間つぶし、暇つぶしで始めてしまいます。

 

そしてある日突然大きなバカ勝ちをしてしまうのです。

 

その大きな勝ちの刺激は人生にとって最悪の影響を与えてしまいます。
 
 
1日で5万、10万、20万円を一度買ってしまうとその高揚感を忘れることができなくなってしまいます。
 
 
こうなると普通の2万勝ち、3万円勝ちで終わることができなくなってしまいます。
 
 
大きな勝ちを狙うと当然ギャンブル性が強くなります。
 
 
負ける金額と勝つ時の金額の差が大きくなってしまうのです。
 
 

ギャンブル依存症の末路

 
 
ギャンブル依存症の末路は【借金、サラ金、キャッシング、カードローン、友達を失う】事です。
 
 
借金の金額は100万円で収まらず、200万、300万、400万、大きな人だと500万円を超えてしまう場合もあります。
 
 
末路でひどい場合には1000万円、2000万円も、、、。
 
 
しかもギャンブル依存症で借金地獄になってしまう人は別に収入がないわけではありません。
 
 
フリーターでも手取り18万、サラリーマンだと年収400万円を超えている場合でもサラ金地獄になってしまうのです。
 
 
借金を一度でも借りてしまうと歯止めが効かなくなります。
 
 
自分ではダメだと思っていて、負けた瞬間に二度とパチンコに行かない!と心に誓っても依存症は治りません。
 
 
最後だけ行けば勝てる気がする、、、、。という思考回路になってしまうのです。
 
 
次に10万円以上勝ったら辞めよう!
 
 
そしてまたギャンブルに足を運んでしまうのです。
 
 
借金に手を出して借金が膨れ上がって100万円を超えてくると冷静な判断もできなくなっていまいます。
 
 
犯罪、ひったくり、等を犯してしまう人もいるのです。
 
 
膨れ上がった借金が原因で【離婚】、友達にお金を借りて、【友人関係の壊滅】
 
 
職場に仮病をしてまでもギャンブルにのめり込んでいまいます。
 
 
周りの人の信頼関係をも失ってしまうのです。
 
 
ギャンブル依存症は病的賭博と呼ばれる病気でもあるのです。
 
 
一番怖いのは当事者の自覚が無いことです。
 
 
早いタイミングで脱ギャンブルができればいいのですが、実際には借金返済が困難になってから気がつく場合がほとんど。
 
 
ギャンブル依存症は世界保険機関が治療が必要であると認めている病気なのです。
 
 
割合で言うと18人に1人ぐらいと言われています。年々この%は増えているのだとか。
 
 
依存症の最悪の末路一覧
 

●借金苦で自殺
 
●闇金、サラ金に追い込まれる
 
●家族関係との絶縁
 
●ギャンブル代が欲しくて窃盗、横領
 
不況と言われている昨今でもパチンコ業界の大手は儲け続けています。
 
パチンコのアルバイト代だと安くても時給1200万円、店長クラスになると年収800万円を超える場合も。
 
この従業員さんの給料の多くは遊技代ですよね。
 
結局パチンコ屋と対等に戦っているわけではなく、手のひらの上で転がされていると言っても過言ではありません。
 

ギャンブルにはまりやすい人の特徴

一人暮らしをしていて私生活で話をする機会が少ない
 
ギャンブル以外の趣味や休日の過ごし方が少ない
 
お金に対する欲が高い、ケチである
 
彼氏、彼女等の恋人がいない
 
負けず嫌いである
 
一度勝った大勝ちを忘れられない人
 
物欲がある。夜のお店で遊ぶ
 

ギャンブル依存症の原因を特定する

 

 
ギャンブル依存症になる原因を特定する事が克服の第一歩です。
 

 
なぜあなたはパチンコ、スロット、競馬を辞める事ができないのか?
 
つい行ってしまう理由が分かりますか?
 
できれば最初に行ってしまった時の気持ちを思い出してみてください。
 
時間があった。時間つぶし、暇つぶしだと思います。
 

 
一歩目は【時間を使う何かを見つける事】
 
趣味でも良いですし、交友関係を広げて普段遊ばない人と遊ぶようにする。
 

 
パチンコに行く時間がもったいないと思えれば自然と辞める事ができるでしょう。
 
しかしこれで辞める事が出来る人はかなり軽症な人だけです。
 
重症な人は辞める為に時間をかけて治していく必要があります。
 

ギャンブルをする自分としない人生の比較を紙に書く

 
ここからは実践可能な克服プログラムです。
 

 
一本のペンと紙を用意してください。
 

 
そして紙に書く事は今度毎日朝、昼、晩と見えるようにスマホケースにはさんでおきましょう。
 

 
具体的に何を書くのか?
 
それはギャンブルを辞めない自分と辞めた自分でどう人生が変わるのか?
 
これを人目で分かるように紙に書き込みます。
 
人によって様々な回答があると思います。
 

 
家族がいる人、夢が有る人、欲しいモノが有る人。
 

 
本当に大切なモノはパチンコをしなくても手に入れることができます。でも大事な事はギャンブルで失ってしまうのです。
 
トップページもぜひご覧ください
 
借金ブログ-完済のまでの流れ!借金返済のコツを暴露するブログ!
 
↓こちらの記事もご覧ください。
 
お金の欲求を無くす事が借金返済の自分を楽にしてくれる

“ギャンブル依存症で借金地獄に陥らない為の克服プログラム!” への1件のフィードバック

サブコンテンツ

このページの先頭へ